GR fun's note

アパレル関連の副業カメラマンです。GRデジカメで写真を楽しんでます。

GRⅢxのボケ具合

鎌倉のお寺さんで撮影した一枚。 被写体までの距離は大体1.5mくらいでしょうか。 ※GRⅢx F2.8 1/125 ISO500 GR背面モニターでもボケを認識できるくらいボケております。いままでのGRの感覚では味わえない描写です。 さらに70㎜クロップを施すと めちゃ被写体…

GRⅢxでアパレル撮影

昨日は神奈川県の某古着屋さんで、撮影のお仕事がありました。 お客さんの眼もあるので、本チャンの撮影では一眼デジカメで対応しましたが、折角の機会だったので、ちょっと空いた時間にGRでも撮影してみました。 あたり前田のクラッカーではありますが、GR…

40㎜はピースで探ろう

GRⅢxはフルサイズ換算40㎜F2.8のレンズを搭載したコンパクトデジカメです。 GRは28㎜という伝統的な画角があるので、GRⅢxは亜種の分類となると思いますが、40㎜はとても使いやすい画角で大好きな焦点距離のひとつなので、先々GRⅣへと進化した際にもextendモ…

GRⅢxとGR DIGITAL III

GRシリーズで現在私の手元にあるのが、GRⅢxと、GRⅡ、GR DIGITAL IIIです。 丁度”Ⅲ”つながりというで、GRⅢxとGR DIGITAL IIIの比較をしてみたいと思います。 あ、大丈夫です。ちゃんとわかっております。こんな比較に、ニーズなど無いということをね(爆) GR…

Ricoh GRⅢxのスナップ設定について考える

GRⅢは1秒未満で撮影状態に入れるレスポンスを備えています。 折角だから、スナップショットが即座に出来るよう、私はFnボタンに”スナップモード”を割り当てています。 スナップモードではAFが効かず、ピント位置を[ 1m、1.5m、2m、2.5m、5m、無限遠]からチ…

GRⅢxの背面コマンドボタン

GRⅢが発売されたときに話題になった背面コマンドボタンの傾き。 GRⅢが店頭に並ぶようになってから、ヨド〇シカメラで実際に傾きを目にして”ウフフ”ってなりました。 某価格サイトでも、かなり酷評されておりましたね。 GRを冠するのであれば撮影だけでなく、…

GRⅢxでモノクローム撮影

モノクロでの撮影はとても好きです。 何故ならソレっぽく見えるから(爆) 知り合いのカメラマンさんが、ここってモノクロでとる必要ある?撮影意図が見えないモノクロ写真多すぎね?って厳しく写真を鑑賞されたりしておりますが、難しいところですよね。 多…